SASARAEから歩いて約10分。
都内でも有名なパワースポットである『代々木八幡宮』があります♪

代々木八幡宮とは

主祭神は八幡宮という名前の通り「八幡様(応神天皇)」です
昔から武士に篤く信仰されてきた神様であり、出世開運や厄除け、勝利祈願のご利益があるといわれています♪

鎌倉時代、二代将軍・源頼家の側近であった近藤三郎是茂(これもち)の家来で荒井外記(げき)智明(ともあきら)という方が、頼家公暗殺の後、名も宗祐(そうゆう)と改めてこの代々木野に隠遁し、主君の菩提を弔って暮らしていましたが、時に建暦2年(1212年)8月15日夜、霊夢の中で八幡大神の託宣と宝珠の鏡を感得しました。そこで同年9月23日、元八幡の地に小さな祠を建て、鶴岡八幡宮を勧請したのが創始とされています。(代々木八幡宮HPより引用)

多くの芸能人が参拝していたり、テレビで何回も紹介されていることもあって、
平日でも参拝されている方が多いです。

(三社。稲荷社、榛名社、天神社)


「仕事運」を上げるパワースポットとして有名な『出世稲荷』。

お参りの順番としては、
まずは拝殿で主祭神にご挨拶をした後、三社に参拝、その後に出世稲荷社に参拝というのが良いようです。
私が参拝した時も、参拝者がお一人ずつそれぞれのお社を順番に参拝していくような流れに自然となっていました。

こちらの神社では「金魚」のお守りも有名です(*´∀`*)

金魚は「金の魚」ということで、金運・財運につながり、また、昔から家庭で愛玩され、 その優美な姿が人々の心を和ませてきたことから、幸せをもたらすとも言われています。
さらに、金魚が棲む清らかな水には人々の穢れを洗い流し、禍を祓う霊力があるとされています。      (HPより引用)


すごく愛らしいこちらのお守り以外にも、金魚提灯や金魚根付も授与して頂けます。(今年も金魚まつりの行われる5月頃から授与が始まるようです)

神社の中には、「代々木八幡遺跡」という約5000年前、縄文時代の住居跡が発掘・再現されたものもあります。
そんな昔からここに人が暮らしていたのかと思うと不思議な感じ。

そして、ご神木に寄り添うようにちょこんと座るネコさんも発見♪

毛並がツヤツヤのとても可愛い子で、人に慣れているのか近づいてもそのまま、
写真を撮らせてもらえました♪

本当、ご神木に座る姿が今思い出してもニヤケてしまうくらい可愛かったです(笑)
そんな素敵な出会いがありつつの、代々木八幡宮♪

どうしてもお仕事を成功させたい、出世したい、今がここぞという時!
なビジネスパーソンの皆様に、是非オススメです(。ゝω・)ゞ

ちなみに代々木八幡宮は、SASARAEのあるマンションを背に、目の前の山手通りを左手にひたすら真っ直ぐ10分程歩くと着きますよー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です